iPhoneで簡単に計測!!

iPhoneが定規に!?

今月、新しくリリースされたiPhoneの「iOS 12」から「計測」アプリが標準アプリとして加わったのをご存知でしょうか?
今回は手元にある物のおおまかなサイズを測るのに便利な「計測」アプリをご紹介します💪

「AR」機能を利用したアプリ

「AR」(Augmented Reality)機能とはiPhoneのカメラを通して見た現実の世界に、さまざまな情報を付加して画面上に表示できる機能の事です。
計測アプリではカメラで映した物を認識して面積やサイズを表示してくれます!!
カメラを通して見ただけで面積やサイズを測れてしまうなんて凄いですよねΣ(゚Д゚)

「正確なサイズが測れる」とまではいきませんが、定規やメジャー📏が手元にないときに、大まかなサイズを知る用途には役立ちそうです。

実際に測ってみると・・・

計測アプリ
実際に計測アプリで測ってみると写真のように画面上にサイズが表示されました。
若干の誤差はありましたが、ほぼ正確にサイズを測ることが出来ました!!
※アプリでの計測結果:20cm×13cm 実際のサイズ:20cm×13.5cm

工務店様などの工事現場で「計測」アプリが活躍する日も遠くはないのではないでしょうか?
ぜひ、活用されてみてください(*´ω`*)

住宅関連事業者さまの挑戦をアシストや課題解決のご提案をいたします!!

リフォーム業総合サポート・住まいのシミュレーター開発・印刷物・住宅建材の卸など、住宅に関する事業支援をあらゆる角度からサポートいたします!
訪問をご希望の場合は弊社営業スタッフが詳しいご説明を致しますのでお気軽にお申し付け下さい。